Voice of Fujita

先輩社員の声

 

“いろんな人と話すことや笑顔をみるのが大好きだから、
未知の世界へ飛び込んでみたい!という思いで応募しました。

 

インタビュー イオン天童Fiorito アドバイザー 紺野さん

━ どんなお仕事を担当していますか

 

お買い物のお手伝いをする、接客を中心とした仕事をしております。
よりご満足いただけるよう、よりハッピーな気持ちになっていただけますよう、一緒にご来店のお友達やご家族のように、自然体でショッピングを楽しんでいただけるような接客を心がけています。
担当はレディースバッグ。シーズンごとにデザインやカラー展開が早く変化していくので、店長と相談しながら商品の発注をおこなったり、このお店に入りたい!と思っていただけるようなディスプレイを考えたりしています。

 

 

━ フジタを選んだ理由は?

 

一度も販売する側という経験はありませんでしたので、正直最初は不安100%でした。
ですが、いろんな人と話したり、笑わせたり、喜んでもらうことが好きだったのでまずは挑戦してみよう!と思い応募しました。
決め手は企業説明会でお話を聞いた際に、接客って楽しそう!ワクワクする!と思ったこと、そして自分の可能性を広げることができる会社だと感じたからです。
2年に一度の社員旅行や、会社での芋煮会、店舗ごとでの食事(飲み)会などイベントがたくさんあり会社内での交流が深いところも魅力的だと感じました。

 

 

 

 

━ 仕事のやりがいについて教えて下さい

 

接客をさせていただいたお客さまが自分のことを覚えていてくださって
再来店された際に、お客さまから声をかけてもらえることがあります。
「この間はどうもありがとうね」「これすごく気に入ってるのよ」「また来たら声かけるね」
お客さまに喜んでいただこうとしている私が感動しとても嬉しい気持ちになります。私がいただいた感動と喜びをもっともっと大きくしてお客さまへお届けする、これが私の一番大きなやりがいです。
今はネットで簡単に買い物はできますが、接客を通じてお客様が本当に気に入って満足の商品をお届けすることができる。そんな素敵なことができるのはリアルな店舗、この仕事ならではと強く思います。

 

 

 

 

━ 就活中の方への応援メッセージをお願いします。

 

最初はほとんどの人がゼロからのスタートです。
だからこそ「できそう」「できないかも」で考えるのはとても勿体ない事で、心惹かれることや、興味のあることに飛び込むチャンスではないでしょうか。
仕事をする上で苦しい場面を避けては通れませんが、「好きな事」「やりたい事」など自分の核になるものがあれば、それらを乗り越えて自分の成長に繋げることができます。大きな選択こそ周りに流されず自分で考えて決断することが大事です。何を選択していくか?その積み重ねで未来の自分が創られると思っています。


就職は大きな選択かもしれませんが、その後にもっともっとたくさんの選択が待っています。
皆さんがより素晴らしい人生になる選択ができるよう願っております。